スポンサーサイト

求人なら、銀座クラブ求人所へ
銀座クラブならこちらへ!!

求人なら、キャバクラ派遣全額費払い所へ
キャバクラ派遣全額費払いの求人アルバイト情報!!

合法ハーブ通販の情報なら
合法ハーブ通販ならこちらへどうぞ!!

求人なら、春日部キャバクラ求人所へ
春日部キャバクラの求人バイト

合法ハーブの通販
合法ハーブ通販ならお任せ

神奈川デリヘル五右衛門のトップページはこちら

「YOKOHAMA OL委員会」に突入の巻

う〜ん、今回は何を書いてよいかよく分からない。
夢中になってよく分からないうちに時間が過ぎていったので・・・。

しかしながら義務は果たさねば・・・。といった訳で。頑張ってレポします。

今回突入したのはwww.iinkai.jp/top.html「YOKOHAMA OL委員会」。

実は以前、曙町の某箱ヘルでNo.1だったこがここに移籍したということを耳にしての突撃と相成りました。

あくまでも主観だが自分としてはルックス、プレイともにとっても気に入っていただけに引退というか前のお店をやめたときは複雑な思いでした。

引退してからは行き先が不明だったのでその嬢と会うのはかれこれ半年振りになるだろうか・・・・。

なんか勝手に妄想を膨らませドキドキしながら待ち合わせ場所へ向かいます。

お互いに顔見知りなので、電話が掛かってくる前に認識してお互い笑顔でお久しぶりの御挨拶。

相変わらず、Xさん美人です。 お顔は最近よく見るB系J−POPのAI(aikoじゃないよ!)とかいう人、もうちっとわかりやすくいうと山本KIDのお姉さんの美憂さんって感じです。

以前はお店の衣装を着ていたのを見慣れていたので、OLさんの恰好をした彼女にちょっと違和感を感じながらも
「後でこれを私の手で一枚ずつ脱がさせていただいて・・・」なんてエロおやじ、内面は勝手に妄想エスカレートしつつ外面は笑顔で世間話に花を咲かせながら勝手知ったる「ハマ・ボール」裏手の適当なホテルへINNします。

お決まりの、お店に電話を入れて、お金を払って、お風呂の準備をして・・・・。

お互いの近況を話そうとするのですが、恥ずかしながらわたくし、溜まっているのと、久しぶりに彼女に会えた嬉しさからボーッとしちゃって会話になりません。

で、正直に、「一回放出してから出ないと会話になりませぬ」と正直に打ち明けましたところ、どちらからともなく
近づいて、プレイスタート。

deeepなkissの後、先ほどのエロおやじ妄想どおりに一枚ずつOLさんの制服を剥がせて頂きます。
と、以前と変わらぬ立派なお乳が下着に抱かれてそこにはありまして、たまらずエロおやじ、さわったり舐めたり揉んだり、
お互い貪り合いながらシャワーも浴びずに野獣状態へ突入!

Xさん舌技(フ○ラ)も絶品でソフトにハードに音を立てたり、ディープスロートしてくれたりとたまらんです!

黒バットをテカテカにしてもらったところで攻守交替とばかりにこちらも責めさせていただくと、以前と変わらぬ良い反応に
こちらの興奮度もUPです。(濡れ濡れのいきまくり!)

興奮しすぎてよく覚えていないんですが、くんずほぐれつしている間に彼女のお口へ第一回目の放出。
ありがとうございました!

一服してからやっとお風呂へ。なんか順序が違うと思いながらもお互いの体をキレイにしてベッドで再度一服タイムで世間話やお互いの境遇話に花を咲かせます。

適当なところでまたまたどちらからとも無く再度プレイ突入。
Xさん、先ほどにも増して丁寧にリップ技を決めていってくれます。特におち○ちん周りやお○りの辺りはこれでもかというほど愛情たっぷり(な気がした)でご奉仕してくれます。

「このままず〜っとこの時間が続けばいいな〜」なんてバカな思いを馳せているともようしてきたので、軽く攻守交替。
で、先ほどよりもちょいとハードに攻めさせていただくとXさんエロい声で「イク〜っ」って絶叫しまくりでした。
またまたくんずほぐれつのうちにめでたく2回目をどっかへ放出!(口だか手だかよく覚えてましぇん)。

ま、こんな感じで120分が瞬く間に過ぎていってしまったのです。
皆さんなんで楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうのでしょう?
昔、学校での授業の1時間が永遠に続くかと思うぐらい長く感じたのとはまったく正反対だよね。

ホテルを出て、近々の再会を約束して、お別れ。
やっぱりお気に入りはいいな〜、と思いながらエロおやじは横浜を後にしましたとさ。

www.iinkai.jp/top.html「YOKOHAMA OL委員会」

プレイ代120分 ¥29,500 ホテル代 実費

ルックス 4.8 サービス 4.8 お店 3,5 総評 5 

どうも、ま〜ひゃんお疲れ様でした!
お疲れ様というよりはいい思いしやがって!うらやましいっす。といった感じです。
この間のCAMEL氏が杉本彩で今度は山本美憂ってか?(ふざけんな〜!)

しっかしいつのまにそんなお気に入りを作っていたのか、まったく皆さん隅に置けませんな。
最近皆さん高評価連発ですが、採点が甘くなったわけでは無いと思います。
なんとなく最近当たりが多いということで、少しは皆様のお役に立てればと思っておりますので、今後とも宜しくです。

「五右衛門」
メインページへ


「ミセス・レヴォワール」に突入の巻

18:40 新宿はZARAのセールで季節はずれのハーフコートを購入。
     以前から欲しかったマッキントッシュのパチ物風情でご満悦。

18:45 新宿駅からwww.mrs-revoir.com/「ミセス・レヴォアール」へ電話をする。
     新人のSさんを指名すると19:30からの案内とのことで予約完了。

18:48 新宿湘南ライナー逗子行きに飛び乗る。

19:30 途中、横浜駅で京浜東北線に乗り換え、関内駅に到着。
     同時に非通知コールでSさんから連絡があり南口マクドナルド前で待ってます。とのことで走って向かう。

19:33 上下黒いワンピ姿のSさんと合流。
     団鬼六原作の映画に主演した女優にそっくりな超美人(あ、杉○彩姉ネ)にいささか面食らう。
     がしかし前回の川崎の一件以来少し構え気味だ。

19:40 最寄のホテルへインする。使い慣れているところなので内容は割愛。

19:45 ラブソファに二人座ってビールで乾杯。(これもお決まりだ)
     年代が合うせいか昔流行したミュージシャンの話で盛り上がる。
    うーん、興奮を抑え気味に序盤は来ましたが耐えられません。おばんです。キャメルでございます。

いやいや今回はいきなりルックス☆4つ以上の超美人でございます。あと少し若かったらおいらあたりには高嶺の花!若かりし頃はキャンギャルだそうで納得です。

会話が長引いて慌ててお風呂へ行きますと「あっち向きに座って」なんて彼女を背中に回して待ってますと泡のついた手で背中から胸、そして股間をものすごくいやらしい手つきで洗われます。
「こんなシチュエーションもいいでしょ・・・」なんて、すごくいいです!もうキンキンです。
一緒に湯船に浸かって後ろからかわいらしい乳房をもみしだきますと、「優しくゆっくりとね」なんて時間なくてあせっちゃいます。

お風呂をでますと早速、ベッドの掛け布団をめくり上げ「責めと責められどっちがよくて?」と質問されますが、もちろんどっちもと答えます。
「じゃあ私が先にせめるわよ。」てんでベッドに大の字です。

まずはおいらの乳首をレロレロ、チューっと遊ばれます。彼女の視線はおいらの表情を見逃さないかのように凝視されっぱなしでそんな美人に見つめられると恥ずかしくておいら目を瞑ってしまいます。
舌先は少しずつ下半身へ向かい一角獣を握りしめるとゆっくりと舌先を這わせ時にはお口全体で包み込みながらしかも口の中では舌が暴れていてめくるめく快感に耐え切れずいきそうになるのを腹筋に力をこめて我慢です。その間も彼女の視線は明らかにおいらの表情をみています。
そしてローションをとりだすと菊門のあたりをさわさわとされて気持ちいい?なんて野暮な質問されつつ、シーツを鷲掴みです。
彼女上になって騎乗位スマタが始まって、数秒のうちにもうたまらん!とばかりに攻守交替です。

キスはいやかな?と思いきや当たって砕けろとばかりに彼女の可愛らしい口においらの舌先をねじ込むと以外や情熱的に吸ってきます。
念入りに上半身をなめ上げクリちゃんに舌が差し掛かると「?>*+?!!」か、辛い!!
何じゃこりゃと恐々質問すると「ごめん!ローションと消毒用のソープ間違えちゃった!!」だって。
お仕置きじゃ!!とばかりに蜜つぼへ親指を突っ込みぐりぐり、人差し指でクリちゃんをペコペコ。彼女、逆えびで感じまくりでさえずります。
「もっと速く、奥までいれてぇ〜、私にもチ○ポいじらせて〜!」って一角獣を掴むや、高速ピストンです。
や、やば・・・・と思ったと同時にドロリと放出・・・・。あらら、と彼女を顔をみるとやや不満げな・・・・。

事が終わると一角獣がヒリヒリして、見ると少しハレ気味に。
さっきの消毒用ソープが染み込んだみたい。
痛い痛いと騒いでいると彼女ニッコリと行かせてくれない罰よ!だって。
少し落ち着いて着替えながら話していると前職は女王さまで真性のS女なんだって。
肉体的快楽よりも責めて相手の顔が痛さと快楽で歪むのが一番感じるらしいです。(実はわざと間違えたのでは・・・疑惑?)

でもでも、内容濃いしとにかく美人だし、次回は調教して頂くことで再会を約束しそぼ降る雨の中、あいあい傘で関内駅でバイバイです。

22:08 関内駅から京浜東北線で帰路に着く。

www.mrs-revoir.com/「ミセス・レヴォアール」
プレイ代 100分 20,000円 ホテル代別途
ルックス 4.9 サービス 4.8 お店対応 4.0 総評 4.8
※時間帯や曜日によってイベント有り。事前にWEBで確認することをお勧めします。
毎度お疲れさまっす!
なんだか最近のCamalさんの体験はジェットコースターのごとく天国と地獄を行き来しているようで極端ですな。
しっかし、電話頂いた時の最初の一言が「すっげ〜美人だった」っていうことからも今回はご満悦のようで何よりです。
これは近いうちにひでろうさんあたりにでも再検証に行ってもらったら面白いかもしれませんな。
何時寝ているのか分からないほどバイタリティーに溢れるCamelさん、くれぐれもお体にはご自愛を!
といいつつ次回も宜しくです。
「五右衛門」
メインページへ


「碧い人妻」に突入の巻 Camel氏編

♪「俺の俺の話を聞けェ〜」って、タイガー&ドラゴンも最終回を迎え、テレビを見る機会がまたなくなった今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?キャメルでございます。

さてさて本日は川崎へ行ってまいりました。
ここはといえばソープ&ちょんの間なのでしょうが(そういえば黄金町は完全閉鎖のようで横浜の風俗史がひとつ終焉を迎えて寂しい限りでやんす。)そこはグッと堪えて五右衛門のサイトから川崎を選び一番上のwww.aoi-hitoduma.com/「碧い人妻」をクリックしてささっと出勤表みてS嬢にピクっときて早速電話で5分後の待ち合わせってんで慌てて京急川崎駅は改札近くに向かいます。

到着するや否や非通知で電話が鳴りまして「Sです。いまガストの横です。」って32歳にしちゃ随分と枯れたお声をしてらっしゃる・・・・と思いきや、全身が総毛立つぐらい悪寒と視線を感じて電話を耳に当てたまま振り向きますと・・・
「内臓が口から全部出る位の衝撃。」(本人談)やっちゃいました!!
どうみても40歳のおいらよりバカボンのパパより年輪を重ねた猛者が。
がっちり目線があってしまい。目から出てる「逃がさないわよ!光線」に絡め取られ、引きずられるように近くのホテルにインしてしまいました。

お部屋はというと完璧に昭和から時間が動いてなくて大人のおもちゃというわりには小振りな謎の自販機などありーの、内装はゴシック調であったり便所は今時、和式だったり、懐かしいやら淋しいやら・・・そんでベッドの上ではお姉さまがにんまりと歯並びの悪さを露呈しつつ笑顔で「よろしくね。」って五反田のソープランド以来、至上最悪です!

しかしここまで来たらコワイもの見たさもあり、そんな事を悟られないように横柄に構えます。すかさず冷蔵庫からビールをと思ったのですがなんと冷蔵庫が無く右往左往しているとお姉さまは熱いお茶をいれてくれてしんみりとそれを二人ですすります。

「さてと」が合図でお姉さまおいらに近づくとやおらおいらのジッパーを下げてゴメンナサイ状態の一角獣君をパックリ即尺です。
これが亀の甲より年の功で上手い!
しばらくすっとさすがおいらって自画自賛でキンキンです。

そのまま風呂場へ移行しきれいに洗ってもらったところで湯船のヘリに座らされそのままジュジュルと音立てておフェラされつつおいら目をつむって放出です。
よし!グッドジョブ!おいら!などと思いつつやり遂げた感いっぱいで風呂に浸かって、「口直しにやっぱ堀の内だな・・・」なんて考えてますと、風呂を出てベッドへいきましょうか?と魔の催促が・・・・。

こうなると蛇ににらまれたカエルで湯船からでて体拭いてベッドに移動します。
会話も無く天井のシミなど眺めていると、いつ用意したか枕元にローターとペペローションとゴム2個がキチンと並べられていて寒くもないのに全身鳥肌です。

「アナルするでしょ?」って有無を言わさずローターを渡されて69のカッコになりますと、「いたずらしていいわよ・・・うふふ・・・」って、おいおいと思いながらも、いつもの癖で顔の前に股間がくると舌先が出そうになるのを慌てて引っ込めて何の感慨も無くローターのスイッチをいれていきなり突っ込みます。しばらくそのままでおいらまったくイク気配もなく萎んでいく一角獣を感じながら早く終わってと思っているとお姉さまガバと上半身を起こし「そろそろ上にならない?」っていよいよ死刑宣告です。

こうなると気合いれて毒を食らわば皿までも!とばかりにゴムはめて黒い菊門にブスリとさしこみあとはよいしょよいしょと営みます。しかし思っていたよりかなりユルユルで全然感じず、腹筋が痛くなってきたところでタイムアウトに胸をなでおろしソッコーで服着てホテルをでるやいなや堀の内方面へ猛ダッシュです。

昔、清志郎が歌ってくれた。♪いいことばかりはありゃしねェ〜!が頭の中で20年振り位にリフレインしてます!グッスン。

川崎www.aoi-hitoduma.com/「碧い人妻」
プレイ代90分2万円 ホテル代実費

ルックス・筆舌しがたし。サービス・人語に落ちる お店応対 バカヤロー!(涙)

総評・汚点を残しました。(嗚咽を漏らしながら。) 
う〜ん、厳しいっすね〜。
といいながらも半分笑いながら読ませていただきました。(失礼)
前回の体験がよろしかっただけにさしずめジェットコースターのようですね!
ま、長い人生ですもの、こういうこともありますわな。(笑)
一度のレポではわかりませんがお店というよりはやはりあたった人がハズレくじだったと思うべきなのでしょうか?
実はこのレポ、お蔵入りさせようかとも思ったのですが、せっかくお金を払い実を削っての(笑)渾身のレポなので掲載することにしました。
また、次回頑張りませう!!
「五右衛門」
メインページへ


「よこはま人妻隊」に突入 Camel氏編

梅雨時期特有の蒸し暑さでパンツまでねっとりと汗かいて不快極まりない今日この頃、私は毎年恒例で髪の毛をさっぱりとジョージ・クルーニーにしてもらうはずが、セルの眼鏡を掛けるとすっかり“おぎやはぎ”の大きい方にしか見えなくて少しテンション落ち気味です。長くなりましたキャメルでございます。

そんなんで雨で燻ぶる横浜は関内駅へ噂のMs.パーフェクト!C嬢に会うためにやって参りました。
その日は午前中にwww.hitodumatai.com/yokohama/「よこはま人妻隊」に予約のр入れ午後少し遅めの約束であっさりOKです。
やっぱ朝一だと希望のお嬢がいけるようでさい先宜しいようで・・・。

時間が近づくとソワソワしてまいりまして、約束の5分前に非通知コールが。
「少し早いんですがびゅうプラザの前で待ってます。」って声も鈴を鳴らしたような可愛さで、お顔チェックの前から少し変形してしまい中腰早歩きの変な格好でおいらは登場です。

もうその場がキラキラしてるようで小柄ながらも既にフェロモン発散中です。
挨拶もそこそこにそのまま担ぎ上げてホテルまで猛ダッシュでインします。

お部屋にインしてラブソファに腰掛けますと少し照れながら隣に来ますが、おいらが照れくさくてこんな時はポパイのほうれん草ならぬアルコールだぁ!とばかりに冷蔵庫のビールを全部出して乾杯です。

「私ビール弱いの・・・」って言いながら中々の飲みっぷりで杯は進みます。そのせいか、お互いの顔に朱がさした頃、ディープなキッスであらためてご挨拶です。これがトロトロに溶けるようでもうビンビンでございまして、お互いに勢いついてキスをしたまま脱がせっこでいきなり突入でございます。
両者スッパになるとそのままお姫様ダッコでベッドに放り投げ荒々しく上に被さって上半身を舌で嘗め尽くします。これがまた感度良好で可愛い声が一オクターブ上がって耳からの刺激もビシビシ来ます。

ささっと攻守交替で上になりますと首から乳首そして股座へと移行していきますがこれが全身を使って攻めてきます。
特筆はすべきはとにかく手が遊んでいない!必ずおいらの体のどこかを愛撫してます!
負けちゃおれん!と乳房に手を伸ばして反撃しますが、気がついたら手のひらを彼女のひざ小僧で押さえつけられ殆んど身動き取れない状態でおフェラの開始です。これがまたスゴく良いではあーりませんか!
動けないおいらをいたずらっぽく見ながら反応を確実に楽しんでおりまして本当においしそうにおいらの一角獣をほおばります。
たまにお顔を離したかと思うと唾液をたっぷりたらして手コキ、ディープスロートともうHな技のデパート!
状態でもう辛抱たまらんと大放出!!!
しっかりお口で受け止めてゴックンするあたりにエンターティナーを感じさせます。

インターバルなしで上下入れ替わって今度はおいらが責めまくりやす。
蜜壷に手を伸ばすとすんごい溢れていて、おいらニヤリと「なんでこんなに濡れてるんだ?ほら。」とびしょびしょになった中指を彼女の目の前に差し出します。「ばかぁ〜。」と彼女恥ずかしそうにおいらにしがみついて顔を隠します。
そんでいきなり直球勝負で溢れる蜜を丁寧に舌できれいにしますとアンアンよがりながらおいらの一角獣に貪りついてきます。お互いの太ももを枕にせめぎあい、どれくらい時間がたったかもう夢うつつな状態です。がしかし、パッと閃光が走ったかと思うとおいら、あえなく2回目の噴火でございます。チクショー!!2回目はAFまで持ってこうと思ったのに。

しばしお互いにまったりとしてビトウィーンザシーツでピロートークです。

それからその日初めてのお湯につかり、まったりとすごしておいら先に風呂から出てスッ裸でベッドの前で余韻にひったってボーッと仁王立ちしてますと彼女風呂から上がるなりベッドの上を四つんばいで目の前までくるとしなだれた一角獣君をチロチロ、パックリと弄びます。上から見下ろしているうちに当然のごとくまたまたキンキンになりましてもう一回!と思ったところでタイムアップ!

延長を申し出るも次の予約があるらしくジエンドでございます。
「少し酔わせて熱くさせたお仕置きよ!」だって。

もちろん再会を約束して「早めに来てね。」ってフレンチキスされて彼女手早く服着て、おいらホテルに残って休息です。

まーひゃんとお口兄弟になりやしたが大満足の90分2本勝負でやした。
あー疲れた!
www.hitodumatai.com/yokohama/「よこはま人妻隊」

プレイ代 90分¥20,000  ホテル代実費
ルックス4.8 サービス満点 スタッフ対応4.5 総評 ☆☆☆☆☆!
うんうん、やっぱりという感じです。
あの、辛口批評のCamal氏までもが総評5ということは何度も言うようですが、MS.(あ、ミズね!一応)パーフェクトと呼んで間違いなさそうですな。
なんか読んでいるだけでも反応してきそうになる体験記、ありがとやんした!
今週は直にお会いできる機会もありそうで、「おぎやはぎ」楽しみにしております!
次回も宜しくです。
「五右衛門」
メインページへ


「横浜人妻援護会」に突入の巻 ま〜ひゃん編

うっとうしい季節がやって参りましたが皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか?
今回はこのうっとうしい季節を払拭すべくさわやかなLadyを求めに横浜方面へ探求して参りましたのでご報告申し上げます。

実は今回は先日と〜ってもストライクだったwww.hitodumatai.com/yokohama/「よこはま人妻隊」のMs.パーフェクトにリターンマッチを試みようとしていたのですが、予約の時間が合わず、最近まで隠していた以前ハコヘルですんごい仲良くしてもらっていた私敵には100点嬢がデリヘルデビューということでその娘にも行きたかったのですが、残念ながら短期休暇中ということで行き場を失っておりやした。

こんなときは原点にもどって老舗というかオーソドックスに攻めてみようということで今回はwww.h-engo.com/yokohama/「横浜人妻援護会」に標準を定めます。

なんとな〜くプロフィールで前から気になっていた細身系のKさんに的を絞りお電話をしてみるとすぐさまOKとのこと。
変な物で簡単に予約が入ってしまうと「地雷」なのではないかとか、余計な考えが頭によぎり受付の女性に、

私「Kさんはお姉さん的にはお勧め?」
店「お勧めといわれると皆お勧めになってしまうものですから、お客様のお好みはどんな娘でしょう?」
私「おばちゃんじゃなくって、美人で、エロエロな人が良いです。」
店「それでしたらKさんは宜しいかと思います。」

なんて無いものねだりのリクエストをしたにもかかわらず真摯に対応してくれた受付のお姉様ありがとう!

ところ変わって待ち合わせの駅へ、おきまりの非通知電話が掛かってきて(しかしこの電話って殆ど待たされたことが無いのは何故だろう?お店の企業努力か?あ、別にここんちに限らずですけど・・・。)ご対面。

あ、眼鏡掛けてらっしゃるのね、全体的には細身でプロフィールには間違いなさそうだけど、小生、恥ずかしくてなかなか彼女を直視することが出来ません。

で、世間話をしながら近くのホテルへイン。

エレベーターに乗って話をしている時にやっと彼女のお顔をチェックすると、なかなかの美人さんにホッとしました。
かなり古いけどオニャン子クラブにいた内海さんって言ったかな、その娘をもう少しシャープにした感じ(わかる?)でした。

彼女、とっても気さくな感じでフレンドリー。
でもところどころにサラッとエッチなことをいうところがまた憎い。
「雨の日ってなんかやりたくならない?」とか、「おしりは感じる?、乳首は?」とさりげなく小生の感じるところとかを聞いてくれて良い意味でのプロらしさを感じましたが決してそれがわざとらしくないところに好感が持てました。

お湯が溜まったところで恒例のお風呂TIME。
小生は3秒でスッポンポンになり(ムード無ぇ)(笑)彼女が脱ぐのをちら見タイムです。
今回のKさん胸はありませんでしたが脱いでびっくり。
なんか細くて小さくて、「えっ」っていう感じ。こういうのってロリ系好みの体型というのでしょうか?
でもなんか、只のガキの体とは違うんだな〜。腰の辺りに適度にエロさがあるというか・・・。
おみ足もとっても綺麗でしたよ。

さて、シャワーで体を洗ってもらっている最中からKさん小生の黒バットを咥えてくれたり変な恰好にさせてAを舐めてくれたりと
これからの時間に期待を持たせてくれる展開です。
その後二人で淡々の広いお風呂で適度にいちゃついてからベッドタイムでございます。

そうそう、その前に彼女、Tバックとか似合いそうだったのでプレイの前にもう一度下着を付けてもらうことは忘れませんでしたぞよ。(笑)

ベッドでのプレイは、ま、特に特筆すべき物があったわけではありませんが、上から下までたっぷりと舐め上げてもらった上にローションを使っての黒バット攻撃に小生爆発寸前のところで止めて頂き、こちらからも攻めさせて頂きます。

ローションをたっぷり使っていただいたのでこちらも使わせていただきあちらこちらに塗ったくってあっちをプルプルこっちをクチュクチュ攻めると彼女、そんなに大きな声は出さないのですが、行ってしまいました。

そろそろ小生もフィニッシュタイムということで素股をリクエスト。

なんかエロイ素股でしたよ〜。
最初は女性上位で擦り付けられ、その後正常位に意向したわけですが細身の彼女の恥骨のあたりがなんともエロかったです。
あとあそこを見せつけながら擦り付けられるのもエロかったっすね。

で、小生あえなくというか無事フィニッシュに至りました。めでたしめでたし。

事後処理もしっかりしていただきおまけにベッドで放心状態の小生にタバコと灰皿を持ってきてくれたりと気遣いもOKでした。

お時間になったところでシャワー浴びて着替えてホテル出て、サイナラ。でした。

とっても感じの良い人でした。
細身でちょっとロリ体型好みの方には打って付けではなかろうかと思う今回の彼女でした。
お顔も美人さんでしたよ〜。

ホテルを出て先程までの梅雨のうっとうしさは何処へやら、すっきりとした面持ちで横浜を後にしましたとさ。
www.h-engo.com/yokohama/「横浜人妻援護会」


プレイ代90分¥20,000 ホテル代実費
ルックス4 サービス3 お店対応4 総評3,5

ま〜ひゃんお疲れ様でした。
お相手が精神的にもロリだったらま〜ひゃんとしてはきつそうだけど、
今回はお相手もそこそこ年齢行っていたので問題なかったようですね。
是非是非次回、先日のリターンマッチもしくは隠し玉レポ楽しみにお待ちしておりやす。
「五右衛門」
メインページへ


「横浜お姉さま物語」に突入の巻 ひでろう編

今日は、ヒデローです。どっぷり浜デリマニアになった私、3時間も前に 横浜入りしたものの前夜ピックアップしておいた姫がことごとく予約で一杯(給料日後ですからね)。
こうなると引きの弱い私、誰かの助けが必要なのね。

な訳でキャメル氏登場。
ランチミーティングの後、我らがアジトにて「五右衛門」頼りに姫探し。
しかし出鼻をくじかれて仕切り直しで中々 フォーカスを絞れません。
横のキャメル、自分のことで頭が一杯のご様子。
うーん時間だけがむなしく 過ぎていく・・・。

こんな時は思い切ってテーマを変えてみます。
今回「淫乱熟女とA○を」から「素敵な淑女とマッタリエッチ」に切り替えます。
少し無理やりですが、こうすると見過ごしていた姫やお店アンテナに引っ掛かってきますから。不思議と。

そんなんでアンテナに引っ掛かったのがwww.e4u.co.jp/story/yokohama/「横浜お姉さま物語」のRおねえさま!
HPがセンス良くてお値段少し高めですがレベルかなり高そうよ。
早速お電話、運よく30分後にお会いできるとの事。
さっきまでのジリジリ感がうそのよう にトントン話しが決まって、キャメルお待たせッ!
でアジトを後 に。

びっくりするくらいに可愛い姫とホテルに消えるキャメルを見送って、私もハマボール入り口へ向かいます。
10分前になって急にソワソワしてきたな。
今日はかなり強引に方向転換したからな、吉と出るか凶と出るか・・・・。

時間ピッタリにRおねえ様からのпu後ろにいますよ、ヒデローさん」、パッと振り向くと・・ビンゴー!!
白のジャケットにアニマル柄のタイトスカート、そこから伸びる細くて綺麗なお足。
背は高くないけどスタイルがいいのね。
黒髪に目が切れ長の日本美人。吉とでました。
決めますぜ、初めましてのご挨拶の後、御手手つないでホテルへイン。

部屋に入ってお風呂の準備。その間ビール飲みつつ話してみると、R嬢とても話し好き、その上とてもよく笑う。
笑顔がまだ幼い感じで話し方もかわいらしい。
ずっとこうして話しててもいいくらい。
とゆうのはもちろん嘘で、私先ほどからスカートから覗く太ももに釘ずけ、目が。

「シャワーいきましょうか?」の彼女の言葉にピンコ立ち「私にやらせろ」とR嬢のスカートを脱がせますとあら溜息。
スカートと同じアニマル柄のパンティーが、脱がすのもったいない!
お願いして下着姿でグラビアポーズをしてもらいます。
と彼女も乗りがよくM字開脚にバックでおねだりポーズ。
これには私の小バットも色が薄くなるほどふくらみます。
その乗りでバスルームへ、ちゃっと洗ってバスタブへ、顎外れるかと思いました。なめました、嘗め回しました。
まずディープなキスから首筋、ツンと上向いたオッパイ(あまり大きくないけどね)を舐めて吸って、彼女の腰を浮かせて両足をマックスに開いて内腿と脚の付け根までスポンジ代わり。
ヘアーの薄いプッシーを舌と唇でこじ開けて奥まで舌を差し込むとここで姫がそれまでの照れたような喘ぎからバスルームがハウるぐらい大胆なヨガリ声と私の肩にしがみついてきますが、私それを払い裏返し、おしりを突き出させて後ろの穴に皺を伸ばすように舌を這わせ同時に前とクリトリケを指で攻めてみます。

姫、軟体動物のように体くねらせて昇天。
長い!風呂長すぎ。

自分で興奮しといてなんですが。

すっかり茹で上がった二人、冷水シャワーのあとベットへ、冷水で朝顔のつぼみみたいになった小バットを
「かわいいー」と姫お口にふくんでプレイ再開、おふろでハッスルし過ぎた私ここはお任せ。
すると姫、全身を丁寧に舐めあげて「何してほしい?」。
69とも思ったけどここはローション素又でお願い(ホントあごがくがくするほど舐めちゃってさ)。

素又 久々でこれが又気持ちよく即発射。

縦じゃなくて横にグラインドする素又ね、すごくエッチなかんじだね。

少し休んで、服着て一服 下着つける時もう一度M字開脚みせてもらってホテルを出たところで再開を約束してさよなら。      今回は軌道修正が吉とでたかな。
日を改めるとゆう手もあるけどね。
何時もうまくいく訳じゃないけど、情報をうまく活用すれば色々おまけがついてきますね。
今日会えなかった姫にはいつか必ず。

www.e4u.co.jp/story/yokohama/「横浜お姉さま物語」
プレイ代90分¥20,000 ホテル代実費
ルックス4 サービス4 お店対応3,5 総評4
※備考「お姉さま物語」システムが変わりました。 AM10〜PM5までサービスタイムです。
ひでろう兄貴レポお疲れ様でした。
なんでもレポートを書いている時に兄貴の奥さん(そんな人いたっけ?)に覗かれて文章ヘロヘロだそうですが、
いやいやなんのなんのそれでこんな面白い文章書けるなんてやっぱり文才ありますな!
しっかしなんでしょう、下着つける時もう一度M字開脚お願いしたってのが笑えますな!
次回は「淫乱熟女とA○を」でお願いします!
「五右衛門」
メインページへ


「+α恋の予感」に突入の巻 CAMEL氏編

と言う訳で、ひでろうと横浜駅西口で待ち合わせ、KOKUSAI HOTELのランチバイキングで遅めの昼飯で食欲を満たし、後は性欲を満たすためにアジトである満喫へGOです。

「チャカチャカ」と五右衛門サイトの店舗情報→横浜をクリックして片っ端から手分けしてチェックです。

がしかし、満腹状態で頭に血がいかず、何度も同じお店を開いては、さっき見たな?!
(以外とお店の名前に反応してるのよね。)
と時間を無駄にしつつも何回も開けては閉じた「+α恋の予感」にとりあえず電話です。

するってーと、10分後にK嬢をセッティングできるとの事でHPで確認しますと一角獣が反応するぐらいそそる写真なので指名をいれて決定でおま。

ぐずぐずと決めかねているひでろうにちゃちゃと決めさせてさっさと満喫を出て待ち合わせのハマボールはサンクス前へダッシュです。

時間より少し遅れて非通知着信。
「ごめーん、少し遅れてますもう着くから待ってて!」とコギャル的なイントネーションにつられて「は〜い!」って答えてしまいます。

しばらくしてまた電話がかかり前方50M先に明らかにコギャル風味たっぷりなK嬢が近づいてまいりまして、0.05秒で全身をチェックです。スタイルOK!お顔も美人系かな。「お待たせ、ごめんなさい系?Kです!よろぴく!」って日本語崩壊してます。

「ホテルわぁ〜マイアミがいい系?お持ち帰りグッズがたくさんあるのよ。」ってホテル指定ざんす。
まあ定宿なのでOKですかい?

つつつーっとフロント前のお部屋のパネルで一番高い部屋を選び(前後千円だからええけども・・・)鍵をもらってインします。

まずは世間話といいつつも噛み合わず、おいら一人で汗噴出すも、彼女まったくマイペースでおま。
ビールを飲むとき備え付けの栓抜き見て、「それってそういう風に使うんだ。いつも何だろうって不思議系?だったのよねー。」
って、君の方が十分不思議系です。(笑)

お風呂のお湯がたまったところで「なに系のお湯にする?」って入浴剤をバッグから取り出し、ジャスミンのお湯にしてもらいました。
気が利くねえ〜なんて褒めますと「他のホテルでゲットしたのよん。」だそうです。

「じゃあ脱ぎ脱ぎさせちゃうぞ。」っておいら丸裸に。
「Kも脱ぎ脱ぎさせてえ〜。」って妙にどきどきしてしまい、無理やり着ている服を剥ぎ取りたい衝動をおさえつつ丁寧にするするまっぱにひん剥いてお互い一糸纏わぬ姿で抱擁タイムです。
がムードを台無しにするぐらい一角獣が反応してます。

そんな事はお構いなしにバスルームへ導かれ軽く洗ってザブンです。
いちゃいちゃしながらテレビを見つつ彼女の左手は一角獣を握り締め軽く上下運動です。
おいらもと右手を伸ばして蜜壷潜入を図るも腕の付け根が思いっきり攣って一瞬気を失い掛けながらも根性で探ります。くるっと位置を変えたと思うとおいらの腰を持ち上げてペロジュルっとお口のご挨拶。腕の痛みが和らいだところで、やおら彼女立ち上がって「もうのぼせちゃう系だから続きはベッドでね。」

ベッドへ移行してビトウィーンザシーツになりますとディープなキッスであらためてご挨拶。
これがなかなか巧くておいらも本気モードです。(そういえば☆印ついてましたな。)

そんでいけないお口は段々さがって乳首を舐めたり吸ったり軽く噛んだりでおいらよがりまくりです。
そんなおいらの反応みて、少し長めに責められます。
そんで散々勿体つけられていよいよ一角獣君かと思いきや玉袋をチュパチュパ言わせて左手で軽い上下運動。
そのまま南下してアナルをツンツンレロレロ。もうたまらずシーツを鷲掴みみ状態でおま。

所々でいたずらっぽい視線をおいらに投げては「きもちいい?」って聞かれておいら声が裏返りながらも「いいっす!」の連呼。

やっとこさ一角獣君に到達したときにはギンギンでしかもこれがまた巧い!
パックし行くかと思わせて根元の方まで舌を這わせたりされ少しパターンが読めたと思うとディープスロートしたり、メロメロでまんがな。
たまらず攻守交替しいきなり大開脚しプロペラ大回転です。
もうすでにTUNAMI状態なのですがいまいち浮かない彼女。さっきのノリは?と思い、舌を休めてクンニはお嫌い?って聞くと「違うの。前のお客にクリちゃんかじられてヒリヒリするの。」って可哀想に涙チョチョぎれます。

じゃあってんでまたまた攻守交代でちゅっぽぽちゅっぽぽとバキュームフェラをしてもらうとこれが新たなパターンであっけなく昇天。
彼女のお口の中に大放出です。

あとはまったりアフターしてシャワーあびて終了です。
しっかりお持ち帰りグッズをカバンに詰め込み、ホテルの前でバイバイです。

ギャル系のメイクより大人風味のメイクやカッコの方が断然いいのにな。残念。
などと思いながら横浜駅ほうへ向かいつつ、あっ!ひでろう忘れてた!!

www.koi-yokan.com/yokohama/index.htm「+α恋の予感」

プレイ代100分 19000円 交通費 1000円 ホテル代実費
ルックス 4.5 サービス 4.5 お店対応4.5 総評 4.5
CAMEL氏毎度っ! お疲れ様です。
今回はさすがのCAMAL氏も不思議ちゃんに少し手を焼いたようですな!
今回は得意(?)のすももこすりも出なかったのね!
しかし辛口CAMAL氏が総評4.5とは不思議ちゃんとはいえ侮れませんな!
ちょっとHPでチェックしてみます。
次回も宜しくです。
「五右衛門」
メインページへ


「人妻城」(横浜本店)に突入の巻 CAMEL氏編

久々のまーひゃん復活で俄然なぜかヤル気が出てきた今日この頃。皆様お元気ですか?
私はとっても元気です。

さてさて今日も関内はとあるファミレスからぼそぼそと携帯電話で予約を入れつつ約束の時間までお茶をにごして待ってますと、見慣れない番号から着信がありまして予約を入れたお店から女の子の都合がつかないとドタキャンの連絡が・・・・。

ほかの子を薦められましたが、験を担ぐのでお断りして五右衛門様ご推奨のwww.hitodumajo.com/yokohama/「人妻城」へ電話します。
お勧めを聞きましたが、公平を欠くとの事でご推奨はいただけず、M下嬢を指名して予約完了です。

約束の時間前に待ち合わせ場所のマクドナルド前に到着し、あの子かなこの子かな?などと想像しているうちに体中がカッカしてまいりまして思わず一人で苦笑いざんす。(実は「shogun-power」なる精力剤のモニター頼まれて下半身はやばい状態。こういうの使ったことないのよ!)

そんで時間通りに電話が入ってご対面。M下嬢はすらっと背が高く、お上品な服装や髪型でGOOD!でございます。
てくてくと今回は石川町近くのホテル街まで歩いてインします。
部屋にはいりましてしばし映画談義などいたしましてお風呂がたまったところで、促されます。

シャワーで体を洗ってもらいパンツを脱いだときからビンビンの一角獣に早速、お口でご挨拶。これがナカナカまったり系のおいらの好きな感じで期待できます!

「最初からずっと同じ形してるけど、よっぽど溜まってるの?」って、おいら返す言葉なく赤面しきりです。ちょっと効きすぎです!この薬!

湯船でいちゃいちゃしたあと「続きはベッドで・・・」って甘く囁かれ急いで出ます。
体を拭いて、ビールで乾杯して今度は酒談義に花が咲きます。(しかし博学なのよR嬢。)
いくら100分あるとはいえ、時間がそろそろ気になり始めてベッドへ誘います。

するとさっきまでのキャリアウーマン的な臭いが消えてか弱い女性に大変身!って感じで妙にそそります。

まずは彼女が先行でディープなキッスから始まり乳首をレロレロされてお決まりコースでだんだん下に降りてきます。
そして玉なめが絶品!(プロフにも◎ついていたな。)チロチロ、ぱっくん、バフバフ、たまにアナルをツンツンって感じのフルコースです。おいらほんとに声出してよがりまくりです。そんで一角獣に移行してからも緩急つけたさすがのフェラにおいらシーツをぐっと掴みっぱなしでやんす。

そろそろやばいと攻守交替で一点集中でクリちゃんを攻めまくります。すると「一角獣をしゃぶらせて・・・」なんて彼女も燃えてきて、お顔近くに持ってきますとお腹を空かせた子犬のようにしゃぶりまくりです。そんでおいらあっけなくいきそうなのでお口から物故抜くと「もう・・・もっとなめさせて・・・」なんておねだりされるもそうは問屋が卸しません。

高速プロペラ回転でクリちゃんをなめ上げてすわ絶頂へ誘うつもりが彼女、いきなり自ら69になり、とうとう一角獣を捕らえて優しく激しく上下運動です。

「い、いきそうです・・・」に「まだダメダメ〜・・・」といわれながらもお口の中に大放出!最後の一滴まで吸い尽くされて、ティッシュでフキフキ。アフターです。

後はタバコをふかして、残りのビール飲み干して、お風呂へ入って終了です。

そんで彼女は関内駅方面へ、おいら石川町方面へ歩いていくのでホテルの前でバイバイです。頭の中身と裏腹になんと!一角獣はカチカチに!「この薬、効きすぎだ−!!」

www.hitodumajo.com/yokohama/人妻城(横浜本店)
プレイ代100分 16000円 交通費 1000円 ホテル代 実費
ルックス4.0 サービス4.0 スタッフ対応 3.5 総評 4.0
CAMEL氏お疲れ様です。
毎度毎度やってくれますな〜。「将軍パワー」ですか?聞いたこと無いな〜。
バイアグラとか
「威哥王(ウエイカワン)」みたいなやつかな?
ま、そのまま2軒目ハシゴしてもらっても良かったのですがそれはまた今度ということで。
今回総評4ってCAMEL氏にしては高いですな〜。
その「将軍パワー」のせいなのかはたまた嬢が良かったのか・・。
皆様どちらもお試しあれ〜。
「五右衛門」
メインページへ


「よこはま人妻隊」に突入(Mrs.パーフェクト編)の巻

桜が終わったと思ったらゴールデンウィークもあっという間に過ぎ去り
「俺って何やってんだろうな〜」と日々自己問答と反省を繰り返しながら時の流れの速さに
ズルズルと流される日々を送っております。

皆様お元気ですか?

今回のレポのいきさつから申し上げますと、実は先日某(笑)www.martini.ne.jp/nightlife/「横浜ナイトライフ」さんの
ある体験記に大変刺激を受けましてね。そんなに良い子がいるのなら「俺も体験してみてぇ」ってな
訳で行って参りましたwww.hitodumatai.com/yokohama/「よこはま人妻隊」。

体験記には評価は相当高く絶賛されていたので否が応でも期待は勝手に高まります。

とはいえ、体験記に出てくる女性がどの人かは分からないので体験記の内容を元にお店の女性のプロフを見て大体の見当を付けて予約を取りました。

時と場所は変わりまして新横浜のホテル街の昼下がり。
ホテル街の中心にある公園での待ち合わせです。
ここの公園周辺って面白い。

ちょっと早めに待ち合わせ場所に着いたので車で巡回しているとお仕事中っぽい女性がちらほらと歩いていたりするのです。
で、ま、退屈しのぎにもなります。

で、待ち合わせ場所にやってきた女性を見て
「!!!」 「&%$#”%&!」 「Bingo!」 「ストライ〜ク!」でした。

黒のミニスーツ、きりっとした美人系なお顔立ちにちょっとアンニュイな雰囲気を纏った彼女。
久々に大当たりの予感。

しか〜し、そんな事はおくびにも出さず、落ち着きを装って近くのホテルにINNします。

お部屋に入ってお風呂の準備をしている間に通り一遍のお話をしておりましたが、あまり内容は覚えておりませんで、彼女の脱いだジャケットの下から現れた”セクスィ〜”なキャミとそこに見え隠れする胸ばかりが気になっておりやした。
それと「きりっ」とした見かけとは裏腹に彼女、話し口調のイントネーション(外人ではありませんが)が面白かったです。

さてさて、お風呂の準備が出来たところで浴室へGo!

まずは二人で浴槽に浸かっておりますとかる〜くではありますが手や足をマッサージしてくれたり、体を洗う時にもソープを洗面器に泡立ててそれを体に優し〜くゆっくりと塗ってくれてこちとらプチ王様気分です。

この時アナルも洗ってもらったんだけど何だったんでしょう、あの衝撃は?
初めての経験でした。くすぐったい半分、気持ち良い半分で小生恥ずかしながらめちゃくちゃ身をよじってしまいました。
要するに何だか分からないけど上手いんだよね! 

あ、言うまでもなくもうこの時点で小生の黒バットはかっ飛ばせ状態です。
聞くと彼女、「エロい洗い方してるからだよ、舐めるともっと気持ちいいよ」と嬉しいお言葉。

じゃ、早く早くってわけで、ベッドへ移動。
彼女 「攻めるのと、攻められるのとどっちが好き?」

ここから先は彼女のマジックにどっぷりと浸りながらあんな攻めこんな攻めを充分に堪能させていただきました。
最初のうちは焦らすような攻撃でさわさわとしたタッチと時折爪でやさしく引っいたり、その間も彼女のお口は
小生の体のあちこちを這い回ります。
黒バットの蛇口は緩みっぱなしで先から汁流れっぱなしといったお恥ずかしい状態でした。

フェラやアナル舐めも上手い上手い、時折バットに唾液をたっぷりとたらしてはそれをむさぼるようにくわえ込んだりして
こちらの視覚、触覚、聴覚の刺激をフルに刺激してくれます。

永遠にこんなことやっていてもらいたかったのですが、一応小生も男の端くれ、少しはこちらも攻めなくては、といきなり攻守交替で攻めに入るとまたまた彼女、こちらもすこぶる反応よしで、ちょっと触っただけで、悶えまくり、あそこも洪水状態でテクニックの無いオイラが少し「俺って上手い?」って勘違いしてしまうほどの反応でこちらも充分に堪能させていただきました。

そろそろといったところでにまたまた彼女の濃厚な口撃にオイラ、あえなく撃沈。
しかも彼女、こちらのあれをごっくんまでしてくださるというおまけ付でした。

フィニッシュした後もテッシュで拭いてくれた後濡タオルで拭いてくれたりと、気遣いもバッチリです。

しばし呆然とした後、二人で素っ裸のままソファーでタバコを吸ってシャワーを浴びてホテルの入り口のところで
お別れです。

いや〜、なんか久々の大当たりといった感じで大満足でした。

しっかし彼女、どこであんな技と雰囲気作りを身に付けたのだろう?
きっと元々の才能+努力がなければあそこまでは・・・。
これはもう一度行って確かめねば。

などと他愛の無いことを考えながら横浜名物崎陽軒のシウマイを今夜の肴にと買って帰宅の途についたとさ。

www.hitodumatai.com/yokohama/「よこはま人妻隊」

プレイ代 90分¥20,000  ホテル代実費
ルックス4.5 サービス5 スタッフ対応4 総評5(各項目5点満点)

ま〜ひゃんお疲れ様です!
えっ、初の総合評価5ですか?まじっすか?
びっくらこきました。ま、いつも遠いところから遠征してくださるわけですから、このぐらいのことがないと、ネ。
しかしそそる内容ですな!
今度は同じ女性をCAMEL氏に体験していただき、それを性の鬼畜CAMEL氏が書くとどうなるのか、そして評価がどうなるのかも見てみたい気がする。
次回もまたよろしくです。
「五右衛門」
メインページへ


「奥様鉄道69」へ突入の巻


春を通り越して夏の予感がする今日この頃、皆様、ごきげんいかがでしょうか?私、キャメルでございます。

さてさて今日も横浜まで出張ってお仕事しておりましたが、クライアントの新担当に女性が加わり、この子がとてもチャーミング!そんなことはどうでもよかんべと思いきや、下半身が疼いて、こんな時はデリヘルじゃい!と・・・最近、モバイルという武器を手に入れまして、電車の中でも検索だい!とばかりに隣のおばさんにやな顔されつつ、目に飛び込んできたのは麗しのメーテルじゃあーりませんか!(松本零士先生は許してないだろうな。)
www.0930-69.com/kanto/「奥様鉄道69」のネーミングににやけつつ関内駅からお電話です。
ここのHPの女性は皆、屋外で撮影していてそれが妙にそそります。またまた大久保にも姉妹店があり、ますます怪しい雰囲気でそそります。

電話に出たニーちゃんに「メーテルさんいますか?」の問いに「いるはずありません!でもお勧めの子がいますからお客様の携帯に電話させてもいいですか?少し話して気に入っていただけたらご指名ください!」って。

程なく電話がかかってまいりまして、電話の向こうは少しハスキーボイスな飲み屋のママって雰囲気のR嬢。「キャメル様ですか?いまどちらですか?関内南口?私、今横浜駅だから10分で着きます。着いたらお電話しますわ。」といってガチャリ。
なんやねん!ずいぶんと話が進行してるがな!と思ったのですがそこは元来、ハプ好きなんで良しとしましょうか。

待つこと10分、到着の電話がかかってきましたが一応、遠目に確認すべく(タイプじゃなかったらケツまくろうと言う魂胆ざんす。)そそくさと南口に近づきますとおりました!
って確認したら目線があってしまい軽く会釈なんぞされてしまいたくらみ失敗です。
まあスレンダーな感じでまあまあかな?ってところです。

「はじめましてR(39歳)です。本当は新大久保店在籍になってますが宜しくね。ゴメス様。」っておいおい!おいらはいつからメキシカンだかプエルトリカンになったんだ?
と思いつつも「はいはい。よろしくです。」と弱気なボクです。

これといった会話もなく歩いて5分のラブホへインしまして、まずはビールで乾杯すると
会話も弾みます。
「ゴメス様がこの仕事始めて3人目なの。色々教えてください。」なんて、教えちゃいましょう!

風呂のお湯がたまったところでざぶんと入り、フツーに体を洗ってもらい湯船に二入つかりながら殆んど世間話で終了です。ベッドの感じが予想もつかず、マッパで待っていますと、ビトウィーンザシーツになっても世間話は終わらず・・・と思いきや、会話が途切れたところでいきなりパックリとご挨拶。寝ていた一角獣が見る見る起きていくじゃありませんか?しかもまったりとした感じは相当エロい!さすが39です。パンパンに張り詰めますと彼女「うんが、ググ」ってサザエさん状態でおいら???に「大きくてあご外れそう・・・」だって。
おいらそんなこと言われたの初めてなので鼻息あらくなっちゃいました。

それじゃあって攻守交替でいきなり大開脚でレロレロしますと、もうこれが絶叫に近いぐらい感度よくって蜜つぼはTUNAMI状態でおます。そんで必殺、すももこすり≠ナクリちゃんをリズムよく擦りあげます。予想どおりもう彼女白目むいて失神寸前で息も絶え絶え。こりゃ、やりがいありますなー・・・なんて、おいらを置いていかないで〜ってそのまま、擦り続けてほぼ同時に昇天です。

しばらくピクピクしてますとガバと起き上がりお腹にぶちまけた液を拭き、おいらも優しく拭いてもらってしばしゴロゴロ、いちゃいちゃです。
しばし世間話をしてますと、またまたいきなりパックリといかれまして店じまいの一角獣
は慌てて開店準備OKです。
すると今度は彼女上になりましてゴシゴシとこすり付けてまいりまして、もう独演会の様相になってまいりました。ボーっと乱れる彼女を見上げ、気づいたように柔かい胸をなでなでしますと「いっちゃう・・・!!!」って今日一番の大声!(おいらは絶叫マシーンか?)乗り遅れまいとリズム合わせて腰を動かしておいらも昇り詰めて二度目の放出です。

どれぐらいかぐったりしていて時計を見るともう時間が・・・ってんで慌ててシャワーできれいにしてもらい服をきてそそくさとホテルをでます。
帰り際に彼女、ベットやら何やらきれいに直したり、ゴミちゃんと捨てたりさすが主婦ですなと感心しちゃいました。
一応、再会の約束して駅のところでバイバイです。うーん、飲みに行こうかと思ったけれど今日はまっすぐ家帰ってねよう。久々、疲れました。

www.0930-69.com/kanto/「奥様鉄道69」

プレイ代100分 23000円 交通費 2000円 ホテル代実費
ルックス3.6 サービス 3.8(野性味たっぷり)スタッフ対応 3.0 総評 3.5(各項目5点満点)

まいどっ!
CAMELさんお疲れ様でした。
やっぱり評価キビシめね。ひでろう氏だったら総合4ぐらいは行ってそうな雰囲気ですな。
しっかし貴方の得意技の「すももこすり」っていうのにはまたまた笑かしてもらいました。
ここって駅のホームで待ち合わせなのかと思っていたら普通に待ち合わせだったんですね。
次回もエロ楽しいレポ宜しくお願いします。
そろそろ勇気がいるところ?にも行ってみてくださいな。あ、それはひでろう氏に頼もうかしら・・。(笑)

「五右衛門」
メインページへ

(C)神奈川デリヘル五右衛門